文鳥好きの談話室
※※禁止ワード「教えてください」※※

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
イメージ
  
コメント
※アイコンはHP『小鳥のお宿』さんの制作されたものです
投稿画像の数を変更できます→
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
枠 色
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)

足にできた腫瘍
投稿者: うどん子 投稿日:2014/11/22(Sat) 22:47 No.12771

8歳になるシナモン文鳥が足の同じ場所を執拗に咬むので動物病院に連れて行ったところ
自咬症か腫瘍だろうと言われました。腫瘍の場合、麻酔をかけて外科手術をするしかないが
身がむき出しになってしまうこと、麻酔をかける際に亡くなってしまう危険があるなどと
説明されました。その場では判断せず持ち帰り、家族とも相談したのですが
現在(腫瘍はあるものの)比較的元気であることと年齢的なことも考えて外科手術を受けずに
経過を見ながら普通に生活させたほうがいいのでは?という結論になりそうです。
ただ、獣医師からは外科手術以外の方法(薬物治療など)を提案されなかったので、
本当にこのまま何もせずに増悪していくのを見ているしかないのか、という気持ちもあり、
すっきりしません。




Re: 足にできた腫瘍
ジャクボー - 2014/11/23(Sun) 10:13 No.12772
HomePage

ani-kakisaku.gif 結局、自咬症ではなく腫瘍だったのでしょうか?文鳥の場合、ちょっと傷ついた場所を気にして、執拗に噛んで悪化させてしまうようなこともあるかと思います。ちょっと疑問に思えたら、セカンドオピニオン、別の専門性のある獣医さんに診てもらっても良いかもしれませんね。
腫瘍の中でも悪性腫瘍の場合(腫瘍は良性のものもあります)、徐々に悪化していってしまうわけですが、それにたいして何もしないのも心苦しいので、そういった場合は、メシマコブとかアガリクスとか、効き目が無いでも無いかもしれないようなものを、エサに混ぜるなりして与えても良いかもしれません。




Re: 足にできた腫瘍
うどん子 - 2014/11/23(Sun) 11:49 No.12773

05kasiwa1.gif 私が異常に気がついたのが1ヶ月前だったので、そう伝えたところ、傷の具合から腫瘍ではないか、
という判断だったかと思います。レントゲンも撮りましたが、腫瘍のできている足が正常なほうの足よりも
全体的に腫れていました。(精巣腫瘍による神経圧迫を疑ってのレントゲンです)また文鳥の場合、
体表にできる腫瘍は7割が悪性だとダメ押しされました。
つつくことによる感染症については抗生物質が出せる、という感じでした。

地方都市に住んでいるため、地元の動物病院は診察対象がほとんど犬猫のみです。
たまに鳥も標榜しているところがあっても似非ばかりで、今回行った病院は
その中でも鳥も積極的に診察しています!というところだったので、期待していたのですが…。
いざというときに安心してかかれる病院もない地域に住む文鳥は大変です。
(すみません、愚痴です)
本当に悪性腫瘍なのかどうか、ほかに文鳥を見てもらえる病院がないかもう一度探してみます。





はじめましてです。
投稿者: セシル 投稿日:2014/11/22(Sat) 05:44 No.12769
ani-kakisilv.gif 約2年半ぐらいになるのですが文鳥をかいはじめて、始めはシルバーイノのペアーをかいはじめて雛をかえしてたのですが、♂が亡くなってしまい。新たに、体は白色なんですが赤目で背中にシナモンの羽のさしげがある♂をお迎えしたのですが、ペアーを組んで約2年になるのですが、無精卵ばかりで、掛け合わせがわるいのかなとおもっつりもして、新しい♂をお迎えした方がいいのでしょうか?




Re: はじめましてです。
ジャクボー - 2014/11/22(Sat) 09:16 No.12770
HomePage

ani-kakisaku.gif 「赤目で背中にシナモンの羽のさしげがある♂」君が、本当は♀の可能性を除けば(この場合、卵の数が多い)、残念ながら先天的に不妊性、つまり子孫を残す能力がない可能性が濃厚かと思います。




回答ありがとうです。
セシル - 2014/11/23(Sun) 16:24 No.12774

ani-kakisilv.gif やっぱ、♂に繁殖能力がないのかもしれませんねw やっぱり、♂を変えた方がいいですねー 汗
今日、小鳥ペットショップに♂を探しに行ってきました。どうなるかわかりませんが、シルバーの♂が一羽いたのでお迎えすることにしました。
アドバイスありがとうございました。





若鳥の運動と信頼について
投稿者: ココ 投稿日:2014/11/21(Fri) 10:32 No.12767

ジャクボーさん春先にはお世話になりました

今生後50日程度の若鳥を先週の日曜日から飼っているのですが、
まだ信頼関係が築くことが出来ていないので手に乗ってくれなくて困ってます。(挿し餌の時は手に乗ってくれるのですが)
まだ粒の餌は少ししか食べませんが1日3回挿し餌もモリモリ食べていて
少し体が大きくなってきた(寒くて膨らんでいるのもあるのかもしれませんが)ので運動させるために放鳥させようと手を入れるのですが、拒否されてしまいます。
初日に保温が上手くいかずに環境をいじくりまわしたり狭いキャリーケースの
中に閉じ込めたりしたことが不信に繋がってしまったのでしょうか
それともまだ運動や信頼よりも保温などに気を配ってそっとしておいた
方がいいのでしょうか?
一応毎朝餌を与える時と夜に帰宅した時には声をかけたり昼間見れない時は
家のものが挿し餌を与えるために少し構ったりしているのですが…




Re: 若鳥の運動と信頼について
ジャクボー - 2014/11/21(Fri) 21:50 No.12768
HomePage

ani-kakisaku.gif 文鳥ヒナが飛べるようになるのは、それは巣立ちした、という意味です。巣から飛び出してどうするか、と言えば、自立するまで、親鳥に付いて回って学習するわけですね。となれば、親鳥代わりである飼い主は、どのように振る舞うのが、『自然』と言えるでしょうか?
飛べるのですから、少なくとも日中は、せまいところに閉じ込めず、カゴの中で生活させ、差し餌は、カゴから出して、遊びながら行う、べきものだと、私は思います。もちろん、実際に、歴代々、我が家ではそうしています。

カゴなどの閉鎖空間は、文鳥にとっては逃げ場がないので、それに慣れない限りは、安心感より恐怖感を与えるものと思ったほうが良いでしょうね。
「保温が上手くいかずに環境をいじくりまわしたり狭いキャリーケースの中に閉じ込めたり」といった試行錯誤は、文鳥がいない状態で、事前に、行うべきだったと思います。しかし、それほど重大な恐怖心を与えてはいないはずなので、「どうしてしてくれないの?」とか「困った困った」とか、相手に結果を求めて押し着せをせずに、ゆっくり無理せず接するように、自分に言い聞かせ、余裕を持って見てあげたいですね。





辛いですね。
投稿者: ひろぽん 投稿日:2014/11/19(Wed) 01:24 No.12764
ani-kakisina.gif シナモン文鳥と聴いて書き込まずに居られませんでした。
まずは、文鳥くんのご冥福をお祈りします。
自分も、数日前9年生きてくれたシナモン文鳥を亡くしました。
体調の変化を見過ごしまった事を、本当に悔やんで自分を責めました・・何日も泣きました。
でも、人間誰でも失敗はあるものです・・あまり自分を責めすぎないでくださいね。
この掲示板に来られて本当に良かったと思います。
自分もここで救われました。
理由の違いはあれ、文鳥を亡くされた方も大勢います。
悲しい時は沢山涙を流して泣いて・・時間が経てば気持ちも落ち着いて来ますよ。
次は同じ失敗をしない様にして下さいね。
ころりさんが、亡くなったシナモン文鳥くんの、雛から育てた2年間は掛け替え�%c




Re: 辛いですね。
ひろぽん - 2014/11/19(Wed) 01:27 No.12765

ani-kakisina.gif 申し訳ありません。
ころりさんへの返信が、間違えて独立したスレッドになってしまいました。





辛いです
投稿者: ころり 投稿日:2014/11/18(Tue) 09:29 No.12760

初めまして。
今朝、2歳の文鳥が天国へ旅立ちました。
死因は餌不足です。私が殺しました。本当に自分を責めても責めきれません。ヒナから育てた、呼ぶとちゃんと来てくれる可愛いシナモン文鳥でした。それがここ最近、私が自分のことばかりにかまけていたばっかりに殺してしまいました。読んで不快になられた方、本当に申し訳ありません。もうどうやってこの罪を償えばいいのかわかりません。本当に辛いです。




Re: 辛いです
pipi - 2014/11/18(Tue) 17:48 No.12762

まずは御冥福をお祈り申し上げます。
私も同じような経験有ります。長年飼ってると、色々あるので…。
餌は殻があると入ってるかどうか分かり辛いとこもありますし…気付けない時だってあります。
失敗なんて誰にだってあります。他に同じような経験してる方もいるのであなただけではないのであまり自分を責めないで下さいね。
また飼ったら、同じ失敗をしないように気を付けるのみです。




Re: 辛いです
ジャクボー - 2014/11/18(Tue) 21:32 No.12763
HomePage

ani-kakisaku.gif こんばんは。
まずは、ご冥福をお祈りします。

さて、自分の失敗の責任を感じて自分を責めるのは、当然、です。責めないようなら、それは人でなしでしょう?
元に戻せない罪は、背負って生きるしかないです。それはつまり、「pipi」さんが仰っているように、その経験を踏まえて無駄にはしない(飼育に限らず)こと、それが、たぶん、償いになるのだろうと思います。

飼育上、殻を誤認して餓死させてしまうのは、昔から多いミスです。従って、エサ交換は毎日行う習慣とし、また、何らかの副食を、別の容器に入れるのが、無難です。




Re: 辛いです
ミチ - 2014/11/20(Thu) 16:34 No.12766

辛いですね。
私も昔やってしまいました。
餌がなかなか減らないなあと思いつつもまだあると
勝手に思いこみ申し訳ない事をしてしまいました。
カラが付いていると栄養が高いとかカラをむくのに
ストレス発散になるとか聞きますが、それ以降は
カラ付きの餌は使っていません。命には代えられませんので。
栄養は別の餌を別の容器にいれ、ストレスは粟穂を入れたり
工夫しています。
時々その時の事を思い出しますが、供養も兼ねて今飼っている
文鳥にその子の分の愛情も注いで育てています。





目蓋がロックオンされています。
投稿者: ゆき 投稿日:2014/11/16(Sun) 19:14 No.12755
ani-kakikaki.gif ジャクボーさん初めまして。
7ヶ月の白文鳥の女の子を飼ってます。
とても懐いてくれて、放鳥時には私から離れずそれはもう
べったりと寄り添ってくれる子なのですが、最近になってでしょうか
まぶた(あるいは目)をつついて来るようになりました。
執拗に頭に上りたがり、まぶたを狙ってくるのです。
痛いというか、痛いのですが 失明の恐怖にさらされる毎日です。
指のささくれも大好物なので今では手袋をして相手をしています。
放鳥が憂鬱でたまりません…(一日一回一時間です)
指はともかくせめて目だけでも守る方法は無いのでしょうか?




Re: 目蓋がロックオンされています。
ジャクボー - 2014/11/16(Sun) 21:40 No.12756
HomePage

ani-kakisaku.gif こんばんは。
執拗な「攻撃」には、執拗な「かわし」で、習慣化を避けるのが正解かと思います。間違ったアドバイスとしては、防御よりむしろ無抵抗で耐える、で、これだと「攻撃」の習慣化は確定的でしょうね。
つまり、「ゆき」さんは、お年頃の女の子白文鳥の、過剰なラブアタックを上手にさばけなかった、と、第三者的には評価できるかと思います。そして、その執拗な愛情表現が、うとましく憂鬱になり、おそらく反射神経が正常でまつ毛があれば避けられるであろう『失明』をも考えているのでしょう。
しかし、相手はあくまで愛情表現でつついてくるのです。文鳥同士のカップルでも、目の周りなどを執拗に羽づくろいすることがありますが、彼女のしていることはそれなのです。それに、その彼女は25グラムの手のひらサイズの生き物です。ちょっと引いて考えると、余裕が持てるのではないでしょうか?

噛みぐせには、クチバシを指でつまむのが有効で、手袋で防御に徹するより、積極的な防衛になったと思います。愛情表現として、正しい方向に導く方法なんですね。教育的指導というやつです。
目の場合も同様ですが、すでに習慣化している場合は、メガネをかけるのが、とりあえず有効かと思います。メガネ姿を見たことがなければ、近づくどころか逃げるでしょうね(メガネに慣れていれば、フレームの色を変えたり、サングラスにしたり、いろいろ・・・)。
それも、慣れたら効果が無くなってしまうので、文鳥と集中して遊ぶ時は外して、目の方に近づいたら、指で優しく応対しつづけ、少しボーとテレビでも見たい時はメガネ着用、そんな感じをおすすめします。




Re: 目蓋がロックオンされています。
ゆき - 2014/11/17(Mon) 12:07 No.12757

ani-kakikaki.gif 返信ありがとうございます。
目蓋をつつくのは、興味ではなく愛情表現だったのですね…
ラブアタックを見抜けなかったこと、とても不甲斐無く思います。
指も目蓋も好意でしてくれている事だと分かったら少し気分にゆとりが持てるような気がしました(^^*)
今日は久しぶりに手袋をはずして対応してみようかと思います。
(手袋オンでの対応はやはり少し味気ないものです…)
アドバイスありがとうございました。とてもためになりました!





ペットロスを乗り越えるには・・
投稿者: ひろぽん 投稿日:2014/11/15(Sat) 22:06 No.12751
04sina-r.gif ジャクボー様初めてまして。
いつも楽しく掲示板を拝見させて頂いております。
ひろぽんと申します。
初めての投稿で重い内容なので恐縮ですが、本日夕方ずっと可愛がっていた、シナモン文鳥のふうちゃんが、お星様になりました。
9歳7か月生きてくれた、それは可愛い文鳥でした。
自分たち夫婦は子供がいないため、それはそれは可愛がって大切にしてきた文鳥でした。
ここ半年は、飛ぶことも出来ず左足は麻痺してましたが、呼ぶとはいずって傍に来てくれた、本当に可愛い文鳥でした。
最後は自分の手の中で、苦しみましたが、それはやすらかに亡くなりました。
ただ、それ以降夫婦共々号泣で今も涙が止まりません。
本当に悲しくて悲しくて、涙が止め処な�




Re: ペットロスを乗り越えるには・・
ひろぽん - 2014/11/15(Sat) 22:25 No.12752

04sina-r.gif ジャクボー様

失礼致しました。途中で文字化けしていまった様なので、こちらに続きを投稿させて頂きます。

今は、何もやる気が起きません・・。正直これほどペットロス辛いとは思いませんでした。
ただ、生き物は飼うという事は、生から死までの責任を持つことなんだという事が良く理解できました。
救いは、もう一羽の桜文鳥が生きている事です・・。
でも、この子も9歳を超えた高齢なので(左目は白内障になっている)いつお迎えが来るか分かりませんが・・精一杯長生きさせてあげたいと思います。




Re: ペットロスを乗り越えるには・・
ジャクボー - 2014/11/16(Sun) 18:19 No.12754
HomePage

ani-kakisaku.gif こんばんは。
まずは、ご冥福をお祈りいたします。

そうですね、ペットロスはつらいものですし、心の持ち方の問題なので、結局、他人からの能書きは意味がないように思います。人生観も宗教観もそれぞれですから、自分なりに向かい合うしかないものでしょうね。
ただ、楽しい思い出がたくさんあるはずなのに、それを残してもらいながら、いつまでも泣き暮すというのも、ちょっとおかしな気がします。まずは、しっかりと自分の気が済むようにお弔いをして、泣くだけ泣きつつ、楽しいことも忘れずに思い出し、数週間の時間の流れにまかせる、そんな感じでしょうか(私の場合は、シャットダウンしてあまり考えずに時間の経過を待ちます)。

今は、さらなる喪失は考えたくないと思いますが、それはいつかは避けがたいものですから、その後のことも、漠然とながら、今から考えておいても良いかと思います。
少し落ち着いたら、(不謹慎とは思わずに)いろいろ将来のことを考えるのも、気を紛らわす一つの手段になるでしょうね。




Re: ペットロスを乗り越えるには・・
ひろぽん - 2014/11/17(Mon) 13:46 No.12758

04sina-r.gif ジャクボー様

ご返信ありがとうございます。
心に染みるお言葉感謝致します。
今朝シナモン文鳥のふうちゃんを、綺麗な花を添えて箱に入れてあげて、庭に埋葬してあげました。
最後のお別れは本当に悲しくて号泣しましたが、今は随分と心も落ち着いてきました。
ただ、もう一羽の桜文鳥が、ずっとふうちゃんを探して呼んでいるのが可愛そうでなりません・・。
でも、いつかは来るお別れの日まで、精一杯可愛がってあげたいと思います。





文鳥ののどについて
投稿者: しほ 投稿日:2014/11/12(Wed) 12:58 No.12747

初めて書き込みをさせていただきます。
1ヵ月半くらいになる文鳥と暮らしています。
最近よく手で寝てくれるようになり気が付いたのですが、
喉のあたりに小さなコロコロとした感触のものがあります。
この感触はどの文鳥にもあるものなのでしょうか?
よろしければお返事いただけましたら幸いです。




Re: 文鳥ののどについて
ジャクボー - 2014/11/12(Wed) 14:35 No.12748
HomePage

ani-kakisaku.gif こんにちは。
小鳥ののどには、そのう(素嚢)という、エサを一時的に貯めておく袋があるので、たぶんそれが「コロコロ」感じる原因かと思います。つまり、そのうの中のエサの触感ですね。
そのうは、より小さい頃、まだ飛べない頃には、大きく膨らんでたくさんのエサを貯蔵していたのですが、成長に従って徐々に縮小します。あまりたくさん溜め込んでいると、飛びづらくなってしまうからです。
そのうも、いちおう器官で、あまりいじって消化に影響するといけないので、意識的にはいじらない方が良いでしょうね。




Re: 文鳥ののどについて
しほ - 2014/11/12(Wed) 15:58 No.12750

ジャクボー様、ご返信ありがとうございます。
お恥ずかしい事に、文鳥のそのうは左右に分かれていると勘違いしておりました…。
そのうだとわかり、とても安心しました。
初歩的な質問に丁寧に教えてくださりありがとうございました!





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]
記事のbニ投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます。
(マウス操作で『削除』に切り替えられない時はキーボードの「↓」次に「Enter」)

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -