文鳥好きの談話室
※※禁止ワード「教えてください」※※

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
イメージ
  
コメント
※アイコンはHP『小鳥のお宿』さんの制作されたものです
投稿画像の数を変更できます→
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
枠 色
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)

冬の寒さ
投稿者: よっし〜 投稿日:2014/12/17(Wed) 15:18 No.12829
ani-hirune.gif ご無沙汰しております。普段はエアコンで部屋全体を暖めておりますので我が家の文鳥さんも寒さの心配はないと思っています。ただ今の世の中何が起こるかわからない状態で、もしも停電をしたらエアコンが使えない。ガスファンヒーターも使えない。石油ストーブは持っていません。人間だったら非常時は着込めば何とかなると思いますが、文鳥さんの場合はどのようにして危機を脱出すればいいのでしょうか?何かいい方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか。




Re: 冬の寒さ
ジャクボー - 2014/12/17(Wed) 22:13 No.12830
HomePage

ani-kakisaku.gif 我が家のものはそうなのですが、ガスストーブでも、ファンで無ければ、停電時使えます。人間を含めて、非常時に備えるなら、カセットボンベ式のものが、扱いやすいかもしれません。
サバイバル的な文鳥の防寒としては、ペットボトルにお湯を入れ、カゴの上にでも乗せ、毛布でカゴを包む、といったところかと思います。
オール電化で停電となると大変なので、とりあえずカセットボンベのガスによる卓上コンロは用意しておいて、たまに鍋物を食べるのに用い、となるとガスボンベを常備することになるので、余裕がある時にそれを使うストーブを用意しておく、そんな感じかな、と思います。




Re: 冬の寒さ
よっし〜 - 2014/12/17(Wed) 22:29 No.12831

ani-hirune.gif 神戸で震災を経験しています。ガスも電気も使えなくなりました。当時は人間しかいませんでしたので防寒着があれば何とかなりましたが、文鳥さんがいたら絶対アウトだったと思います。
カセットボンベ式のストーブの存在を知りませんでした。ネットで検索してみると結構種類もありますね。便利なものを教えていただきありがとうございました。早速購入しようと思います。




Re: 冬の寒さ
すず - 2014/12/18(Thu) 18:30 No.12832

ani-kakikaki.gif 以前にもお世話になりましたすずと申します。便乗質問お許し下さい。

今年の寒さは本当に厳しくて、保温状態が常に気になります。
我が家は午後日当たりが良くなるために、サーモスタットを使い
マルカンの保温電球を使用しております。この保温電球は寿命は
どれくらいでしょうか?サーモスタットを使うと短くなりますか?

保温電球を点けてさえいればと安心していますが、外出時に切れてしまっていたら…と思うとゾッとします。電球だけだとそれほど高価なものではありませんので、定期的に交換した方が良いでしょうか?




Re: 冬の寒さ
ジャクボー - 2014/12/18(Thu) 21:41 No.12833
HomePage

ani-kakisaku.gif 保温電球は、やたら長持ちする場合と(2、3年)、やたら早い場合(2、3ヶ月)があり、落差が激しいように思います。多くは、長持ちするのですが、長持ちしない場合、それは不良品なのか、使い方の問題なのか、わからないのが悩ましいところです。
それで、あくまでも経験上の印象としては、つけっぱなしの方が長持ちする、です。育雛用の箱の中を暖めるのに、保温電球をサーモスタットに接続していた際は、「玉ぎれ」しやすく感じたので、現在は『暖突』という上部ヒーターを使用しています。

保温電球も、ですが、1つに頼るのは危険なので、例えば、40Wの保温球1つより、20Wを2つにしたり、その場合も、1つはつけっぱなしで、1つはサーモスタットに接続する、といった感じが、無難かもしれませんね。




Re: 冬の寒さ
すず - 2014/12/18(Thu) 23:48 No.12834

ani-kakikaki.gif そうなのですね!?現在使用している電球は昨シーズン新調したものですが
1年を通して使っていたわけではないので、まだ大丈夫なんじゃないかと
勝手に思っていました。

2,3ヶ月でも切れるものがあると聞いてビックリです。サーモスタットの件もありますし、念のためすぐに交換しようと思います。

これからは電球任せにせず、たびたび手を直接かざすなどして気を配りたいと
思います。貴重なアドバイスありがとうございました。





愛鳥(桜文鳥メス)が今朝落鳥しました。
投稿者: ふみ茶々 投稿日:2014/12/15(Mon) 18:10 No.12827

2008年6月にインターネットで手乗りのメスの桜文鳥を譲って頂きました。「さくら」と命名しました。小鳥が手の平や甲を恋しがって止ってたたずむ姿に癒されてきました。
丁度6年過ぎた当たりの今年9月ごろから羽が急に下がったようになり、自由に飛べない状況になりましたが、必死で飛ぼうとする姿に「頑張らなくても良いよ」と声を掛けたいくらいでした。
ここ数日寒い日が続き寒いのか羽を膨らませていました。手のひらで暖めたりしましたが、さすがに夜はひよこ電球でした。きっと寒かったのでしょう。可愛そうだから今度敷物を敷いてあげようと話していた矢先の出来事でした。
昨晩の寒さに耐えられなかったのかもしれません。けさ何時もの朝の呼び声が無かったので、朝の挨拶をしようと見たら冷たくなっている「さくら」を籠の底に発見した時は、目を疑いました。
無性卵を何度か生ませてしまた事もあり可愛そうな事をしたと反省しています。
もっとたくさん遊んであげれば良かったと反省しています。いつも我慢強く帰りを待っていてくれていた彼女に感謝です。
あの泣き声を聞けなくなると思うと涙が止りません。
一途に慕ってくれた「さくら」本当にありがとう。
私事で申し訳ありませんが、どなたかにでも話したくてコメントいたしました。




Re: 愛鳥(桜文鳥メス)が今朝落鳥しました。
ジャクボー - 2014/12/15(Mon) 21:42 No.12828
HomePage

ani-kakisaku.gif ご冥福をお祈りいたします。

老化のスピードは、同じ生活をしていても、個々で異なるものですが、飛べなくなる=運動障害も、老化のサインかと思います。老化してくると、(人間もそうですが)外気温への適応がうまくいかなくなるので、保温が重要となってくるかと思います。特に、気温の変化が激しいのは要注意となるでしょうね。
ただ、例えば、「ひよこ電球」を増設したり、増設せずともカゴをカバーで覆うなどして保温性を高めたり、ツボ巣なり皿巣なり、飛び上がれない場合は床面に設置したりしても、結果が違っていたかは、わからないように思います。
後悔はいろいろと尽きないものですが、それで結果が違っていたかはわからないので、考えすぎずに、しばらくは、感謝しつつ、静かに冥福を祈るのが、一番ではないかと思います。





無題
投稿者: なな 投稿日:2014/12/13(Sat) 22:39 No.12824

 こんばんは。
ジャクボー様お尋ね致します。
♂シナモン×♀ライトシルバーで遺伝の考え方ですと
ノ-マルが生まれる事に、なっています。
♀ライトシルバーの親がクリ-ム×ライトシルバーでも
ノ-マルが生まれるのでしょうか ! !




Re: 無題
ジャクボー - 2014/12/14(Sun) 10:04 No.12825
HomePage

ani-kakisaku.gif こんにちは。
それは、残念ながら、私にはわからないです。
クリームとかライトシルバーという色合いが、どのような遺伝因子によるものなのか知らないのです。オスなら発現し、メスなら発現しない、またはその逆、といった性染色体に伴う場合があるとの話も仄聞はしていますが、基本的には、白は白、桜は桜、シナモンはシナモン、シルバーはシルバーで繁殖すべきで、その他は、品種改良などの専門家の領域、といった考え方なので、詳しく理解しようとする熱意がないのです。

したがって、餅は餅屋とも言いますから、ライトシルバーやクリームを作出している人を探して、お尋ねになったほうが良いでしょうね。




Re: 無題
なな - 2014/12/14(Sun) 16:33 No.12826

ジャクボー様のおしゃるとおりです。
基本的には、同種類ペアで繁殖すべきですね !!





無題
投稿者: ピーチ 投稿日:2014/12/10(Wed) 18:41 No.12819

こんばんは。アサヒひよこヒーターについてご意見お聞かせください。
最近20wのヒーターを購入しました。使用すると何かにおいがして
不安になりました。今までも20wと40wのヒーターを使ったことが
ありますが、こんなことはありませんでした。メーカーに問い合わせましたら
においが気になるならしばらく外で使用して、においがしなくなったら
ケージ内で使ったらということでした。もちろん心配なのでケージ内で使わずに
風通しの良い窓辺で通電しているところです。メーカーでは特に苦情が来ている
ことはないそうですが。ジャクボー様は長くお使いだと思いますが、こんなにおい
がするというご経験はありましたか?もし、こういうご経験があおありなら、
どうされたかなと思いました。また、いずれは使っても大丈夫なのかとか、何故
今までのは大丈夫だったのかとか釈然としません。ご意見をお願いいたします。




Re: 無題
ひろみ - 2014/12/10(Wed) 20:37 No.12820

05kasiwa1.gif ジャクボーさんがお返事する前に、気がついたので、ちょっと書き込みします。失礼します。
旭光のひよこ電球は、新品だと、機械のような、なんか臭いがしますよね、うちも30wと20w使っています。でも、一応、文鳥たちに変化はなく…。また、新品のビニールカバーなんかの臭いも気になり、一度お風呂の残り湯で洗ってから使うと臭いが薄まります。

どうなんでしょうか、ジャクボーさんのお話を、私も聞きたいです。




Re: 無題
ジャクボー - 2014/12/10(Wed) 21:46 No.12821
HomePage

ani-kakisaku.gif こんばんは。
個人的には、臭いが気になったことはないですね。
新品は、何でもそうですが、臭うことが多いと思います。ここで問題となるのは、人間が悪臭に感じるから有害、とは限らず、むしろ人間の感覚はあてにならないことが多い、という点かと思います。ビニール臭もそうですが、健康上有害な物質を含むからそうなるわけではないのです。逆に、LPガス(無臭だとガス漏れがわからないので、わざわざ悪臭などを添加している)、一酸化ガス、ホルムアルデヒドの類、無臭の方が危険だったりします。
つまり、人間の臭い感覚は、食べ物が腐っているかどうかとか、そういった程度のもので、当てにならないわけです。そして、それが文鳥ともなると、より悪臭に鈍感になるようです。人間が、臭いがきつくて不快に感じても(ビニールカバーなど特に)、平然としていることが多いです。
ところが、小鳥の場合は、無臭であっても有害物質には敏感、影響を受けやすいくなっています。体内の気嚢に多くの空気を吸い込むためだと思いますが、人間には影響がなくても、小鳥の生命に関わってしまうことがあるわけです。例えば、坑道で事故があると、カナリアのカゴを持った救助隊が救出に向かったりしますが、これは、人間よりも薄い濃度で有害なガスに反応する(異常行動を起こす)からです。また、家庭内で、テフロン加工をしたフライパンや鍋、電子レンジなどを使い始めたり乾煎りしたりした際に発生したガスにより、飼い鳥が死んでしまうといった事故が起きています。

私は、何も考えずに使っていて問題ないですが、臭いがあっても有害とは限らず、むしろ無臭でも、使い始めは通気性の良いところ、といった感じが、慎重と言えるでしょうね。




Re: 無題
ピーチ - 2014/12/10(Wed) 23:37 No.12822

ひろみ様、ジャクボー様、ご意見ありがとうございます。
お二人のご意見から判断すると大丈夫のようなので、もう少し試運転して
使ってみようと思いました。たしかににおわなければ安全とは言いがたい
ですよね。難しいですね。今生後9ヶ月になり元気な文鳥のぴよちゃんに
私の判断ミスでなにかあったらと思うと心配でこちらにご相談しました。
ご意見が聞けて本当によかったです。こういう場がありうれしいです。




Re: 無題
ひろみ - 2014/12/11(Thu) 00:08 No.12823

05kasiwa1.gif ジャクボーさん、ありがとうございます。勉強になりました。
確かに、無臭だけど、有害のものもありますよね。テフロンのフライパンは、以前お聞きし、気をつけています。
ビニールの臭いも、無害なんでしょうね。私的には、あまり好きではないので、洗ってから使っています。





挿し餌後の口呼吸
投稿者: ニコ 投稿日:2014/12/08(Mon) 23:33 No.12809

こんばんは、2日前に初めて文鳥の雛をお迎えしました。
ショップの店員さんに教えていただいたとおり、朝から夜にかけて4回で挿し餌をしています。
気になっているのは、挿し餌が終わった後、ケージの隅で首を前に伸ばして、ハアハアと口呼吸をしていることです。
しばらくすると落ち着いて立ち上がるまでになります。


初心者で申し訳ないです、教えて頂けると幸いです。




Re: 挿し餌後の口呼吸
ジャクボー - 2014/12/09(Tue) 10:23 No.12810
HomePage

ani-kakisaku.gif こんにちは。
生後どれくらいの文鳥でしょうか?また、「ケージ」というのは、通常の鳥カゴのことでしょうか?飼育状況がわからないと、トンチンカンなアドバイスになってしまう恐れが大きくなってしまいます。
通常、フゴなどの容器にいるヒナが「首を前に伸ばして、ハアハアと口呼吸をしてい」たら、環境温度が高すぎる可能性が大きいです。適度に調節する必要があります。
すでに飛び回れるまでに育ったヒナで、ケージ=鳥カゴの隅でその状態になり、「しばらくすると落ち着いて立ち上がる」となると、てんかん的な発作を起こしていると見なせるかもしれません。ショックが加わると、過呼吸になったり半ば気絶状態になったりする体質を持つことが、文鳥の場合多いのです。
ただ、ヒナ段階でこうした発作を起こすことは、あまり無いはずなので、ペットショップでの飼養に少々問題があり、特に栄養面での悪影響から、そうした発作を起こしてしまっている、といった可能性も考えられるかもしれません。
その他、エサを与えすぎていたり、エサの温度が高すぎる、などなどの可能性も、考えられるかと思います。

文鳥飼育未経験の可能性が高い「ショップの店員さん」の飼育面でのアドバイスなど、信じるほうが、むしろ『リスキー』だと、私は思っています(飼育しているわけではなく、生き物を商品として展示しているのが、ペットショップの基本です)。あまり信用せずに、しっかり栄養面を考えたエサを与え、給餌時間以外はのんびり過ごさせる、そういった感じで、ヒナ君と付き合って頂ければと思います。




Re: 挿し餌後の口呼吸
ニコ - 2014/12/09(Tue) 23:44 No.12813

ジャクボーさん
返信ありがとうございます。
私の情報の表記不足が多数ありまして申し訳ございません。。

成長具合を参考にする限り、生後20日前後かと思います。
頭の方は毛が生えきっておらず、まだ飛ぶ様子もありません。
ケージというのは、プラケースのことです。プラケースの中にアスペンの床材を敷いています。ケースの下半分にペットヒーターを当て、中に湯を入れたペットボトルを靴下に入れて置いて温度調整をしています。(ケース内が28度から30度)

口呼吸になるのが食後に限るので、餌の温度にも気を配っていますが、指先で触って温い程度です。食べ過ぎかとも思い、量はそのうがある程度膨らんだら欲しがっても与えるのを辞めています。餌は粟玉をふやかし、消化し易いように少し砕いてexactという粉を混ぜています。
食欲は旺盛で、顔を見せればくちばしを開けて催促します。

今朝街の動物病院にも電話で状態を問い合わせてみましたが、餌を良く食べ、緩くない糞が出るのであれば大丈夫だと言われました。
糞は薄茶〜白がかった、太くて大きなものが食後に必ず出ています。

どこか気になる部分があればご指摘願います。




Re: 挿し餌後の口呼吸
ジャクボー - 2014/12/10(Wed) 08:54 No.12814
HomePage

ani-kakisaku.gif 28〜30℃に保てるなら、環境としては問題ないと思います。湿度が少し気がかりに思えますが、多少問題があっても、症状とは無関係でしょうね。
エサも、特に問題ないと思います。問題が起きるとすれば、exactのパウダーフードを加えすぎた場合、くらいでしょうか。
「顔を見せればくちばしを開けて催促します」、となると、毎回エサの量をセーブしすぎているかもしれませんね。もっと与えて良いかと思います(基本は欲しがるなら与える)。

結局、「首を前に伸ばして、ハアハアと口呼吸」は、そのヒナ君の癖、といったところに落ち着きそうです。「やれやれ、食った食った」を、速やかにそういったくつろいだ姿勢で表現する、と言うわけです。そのような体勢は、入れ物を暗室状態にしてから、のことが多いので、飼い主はあまり気づかないことも多いのかもしれません。つまり、ヒナ側がちょっとくつろぐのが早く、飼い主側の見守り時間がちょっと長い、ということかもしれませんね。
とりあえず、それがそのヒナ君のノーマルな状態と考えておき、成長に伴って、そこからの変化があるのか、といった感じで、あまり神経質にならずに接するのが、良い、と言うか楽しい、かと思います。





看取り
投稿者: マーサ 投稿日:2014/12/08(Mon) 17:41 No.12801
ani-kakikaki.gif ちょうどひとつ前のひろみさんの書き込みに横から返事した者です。
我が家の白文鳥メス、8歳くらい。
夏くらいから飛ばなくなり、エサ入れにもジャンプできないので、
ほぼバリアフリー生活です。
それでも止まり木に乗っているのが落ち着くようで、
太目の止まり木を床に直置きしています。

時々老齢性の癲癇様発作でしょうか、
フラフラして足腰が立たないようになります。かとおもうと数日後にはバリアフリーの床をちょんちょんと散歩していることもあります。

しかし今日はなかなか回復せず、転んでは私がケージに手を入れて起こす、という繰り返しでした。
止まり木にも登れないようで、粟穂を床の上に置いたら、
その上にかろうじて乗っています。ときどき粟穂も食べています。
しかし、もう糞を出すために踏ん張る脚の力がないのか、
糞を出すような動作をしますが、糞が出ません。
「あれ?」という顔をしています。
糞が出なくなるともう長くないと聞いています。
まだ目には力もあり、くちばしもピンクで、
ときどき粟穂を食べているほどですが、
もう時間の問題だろうと思うと、見ているのが辛いです。
寒そうではありませんが、卵詰まりの対策と同じがいいかと思い、
ヒーターの温度だけは上げました。
このまま看取りになるのでしょうか。
何もできないで見ているだけというのはつらいですね。




Re: 看取り
ジャクボー - 2014/12/08(Mon) 18:07 No.12802
HomePage

ani-kakisaku.gif 時間の問題だったとしても、考える時間があれば考えるのが人間だと思うので、見ているだけではなく、その状態で療養が長引く場合に備えて、対策を考えておくのが良いかもしれません。
看取ると言っても、実際はいろいろです。臨終が近づけば、飼い主を呼んで手の中で亡くなる「親孝行」な文鳥もいれば、手間暇をかけさせずに息を引き取ってしまう「親思い」な文鳥もいます。「親思い」な場合、看取れないように思えるかもしれませんが、それはそれで認めるのが看取ることになるような気がします。
とりあえず、暖かくして、転んでも自力で起き上がれるように出来ないか、その様子を見ながら考え、粟穂を剥いて食べにくいようなら、より食べやすいエサを用意するなど、いろいろ試行錯誤をしたいところかと思います。




Re: 看取り
マーサ - 2014/12/08(Mon) 18:33 No.12803

ani-kakikaki.gif ジャクボーさん、早速のお返事を感謝します。
そうですね、少しでもできることを考えてしてあげようと思います。
どうしても出かけなければならないときに息を引き取った時には、親思いであったと理解するようにします。
もしかすると暖かくして糞が出たのかもしれません。少し調子がいいように見えます。
いつも助言をありがとうございます。




Re: 看取り
ひろみ - 2014/12/08(Mon) 20:18 No.12804

05kasiwa1.gif こんばんは。具合はいかがですか?

うちで、今年の始めに亡くなった、5歳半の女の子のことをお話ししようと思います。

何だか元気がないなぁ、と思っていたら、床につぶれた卵が…。記憶違いでなければ、その日は卵を2つ生んだようなのです。
心配しつつ見ていたら、床の新聞紙に、血の混じったフンがあったのです。
『えっ…なぜ』と思うと同時に、覚悟をしなくてはなりませんでした。

結局、その日の夕方に息を引き取りましたが、もう生きられない、とわかってから、本当に息を引き取るまでの数時間は、胃の痛みと不安と緊張で、生きた心地がしないほど辛かったんです。

できればその場から逃げ出したかった。
でも、目を離せば後悔するでしょう。だからそばにいました。とても辛いけど。

うちは二人の娘がいます。二人の娘とともに、泣きながら、代わるがわる手のひらで見守りました。

見送るのは、辛いことです。
逃げ出したくなるし、忘れたくなるかも。
でも、一時のことです。ご飯も食べず、なにもせず、看取って、数時間亡骸を抱いたまま泣いて、思い出を話し、そして、お墓に埋めてあげます。

不思議なもので、お墓に埋めて、お線香をあげ、手を合わせると、少し落ち着きます。いつもそうです。その後も、何日間かは悲しいので、思い出してはお線香をあげて手を合わせます。時々涙も出ちゃいます。

これが我が家のやり方です。

文鳥は人間より寿命が短いので、見送るのは切ないけど、すばらしい記憶が残ります。その子の姿、声、それらは、私の心の中にずっと存在します。

たまに、映画などで『記憶喪失』が取り上げられますが、これは辛いことでしょうね。思い出つまり記憶というのは、人間にとって、宝物だと思います。
命は始まりがあれば、終わりがあるので、終わりが来ただけのこと、と思えるといいですね。

亡くなるその場に、マーサさんが立ち会えるかどうかは、あまり気にしなくていいと思いますよ。いつお別れになってもいいような心構えで接してあげたら、十分だと思います。看病は辛いけど、文鳥を可愛がっている人はみな、同じ気持ち。なんと言えばいいか、わからないけど、何かあれば、わたしもこの掲示板上で、励ましてあげたいと思います。では、またね。




Re: 看取り
ひろみ - 2014/12/08(Mon) 21:35 No.12805

05kasiwa1.gif あと、以前、獣医さんに教えてもらった事なんですが、砂糖水を数滴、なめさせるのもいいかも、です。喉に違和感があったり、消化がうまくいかないときに、少量の砂糖水は、消化器の動きを良くするとか…。
うちでは、ちょっと具合がよくないときなどに、飲ませます。そのときは水いれに砂糖水をいれてあげます。結構ちゃんと『甘いな』という濃度で。
害にはならないし、おいしいので、試してみてください。ただ、変質しやすいので、長時間入れっぱなしにはできないですが。

指の先にちょっとつけて、なめてくれるといいんですが…。




Re: 看取り
マーサ - 2014/12/08(Mon) 21:44 No.12806

ani-kakikaki.gif ひろみさん、ありがとうございました。ひろみはんはしっかりお別れするんですね。エライです。我が家は天に旅立ったと思い、供養らしいことはあまりしませんが、思い出は大切にしたいです。写真はたくさん飾ってます。

砂糖水、明日も生きてたら試してみますね。




Re: 看取り
ジャクボー - 2014/12/08(Mon) 22:17 No.12807
HomePage

ani-kakisaku.gif 文鳥などの小鳥は食べられないと、すぐに低血糖になってしまい、低血糖になると不活発になって、さらに食べられない、といった悪循環に陥ることにもなるようです。また、下痢症状を伴えば、すぐに脱水状態にもなってしまいます。
そうした場合、昔は、砂糖水やハチミツ水を飲ませたわけですが、わざわざ用意するなら、スポーツドリンク推奨です。ポカリスエットとかアクエリアスを、そのまま飲ませると、低血糖にも脱水にも効果的です。
ただ、何も受け付けない状態もあり、また、危篤状態で呼吸器症状があらわれている場合、クチバシ横への点滴などで水分を半ば強制的に飲み込ませるのは、気管に入って危険ともなるので、避けるのが無難です。




Re: 看取り
ひろみ - 2014/12/08(Mon) 23:02 No.12808

05kasiwa1.gif いろいろお節介を言っちゃいました…(^^;
ジャクボーさんのおっしゃる通りだと思います。
強制的に飲ませるのは危険ですよね。

今夜も冷えそうです。暖かくして、お大事にしてくださいね。




Re: 看取り
マーサ - 2014/12/09(Tue) 11:48 No.12811

ani-kakikaki.gif 今朝カバーを外したら、まだ生きていました!
餌も食べますし、水も飲みます。糞も出ています。

でもアイリングは白っぽく、いつもの目力はないです。
少しずつ弱っているのかもしれません。
温かくして、そっと見守っています。




Re: 看取り
ひろみ - 2014/12/09(Tue) 15:39 No.12812

05kasiwa1.gif よかった(^-^)
うちでは、みんな短命で、病気で亡くなることが多くて。
マーサさんちのコは、きっと老化なのでしょうね。そこまで生きられて、幸せだと思います。
こちらは福島ですが、昨夜はとても寒く、エアコンつけっぱなしにした上に、ひよこ電球、ビニールカバーの上から、毛布かけて…(^^;電気代もばかにならないのですが、これだけは仕方がないですね〜。朝方は冷え込むので、人間も文鳥さんも、気をつけてお過ごしくださいね。




Re: 看取り
マーサ - 2014/12/10(Wed) 12:22 No.12815

ani-kakikaki.gif うちの文鳥、まさかの回復を見せてくれ、今日は調子良さそうです。
ひどい発作だったのでしょう。。
それぞれ個体によって寿命というのはわからないものですね。
うちも前の2羽は長生きではなかったです。3歳半と6歳半くらいでした。
呼吸器疾患と胆嚢腫瘍でした。急に悪くなって通院後数日で止まり木から落鳥という死に方でした。

ひろみさんは福島なのですね。
私も年末年始は夫の実家なので福島に行きますよ。去年はお留守番できた文鳥も、この年末年始は動物病院のペットホテルに預けます。

東京の我が家もここのところ、文鳥のためにリビングのエアコンはつけっぱなしです。。電気代、文鳥の命には代えられません。




Re: 看取り
ひろみ - 2014/12/10(Wed) 13:00 No.12816

05kasiwa1.gif そうですか、旦那様は福島ですか(^-^)福島といっても広いですが、私は福島市です。困ったときにはご相談くださいね。




Re: 看取り
マーサ - 2014/12/10(Wed) 13:52 No.12817

ani-kakikaki.gif ふふ、うちも福島市なんですよ^^




Re: 看取り
ひろみ - 2014/12/10(Wed) 14:50 No.12818

05kasiwa1.gif 福島市??まぁ!
あまり文鳥を飼っている人に出会わないので…びっくりです。
うちはアパートですが、2部屋を文鳥たちに提供しています(^^;
実家は県外ですが、お正月の帰省はしません、…諸事情あって。
私は今は専業主婦なので、うちにいます。


里子を迎えたりして、バラエティにとんだメンバー(?)の16羽の文鳥がいます。
毎日の掃除が大変です。でも、文鳥たちの元気な姿と、かわいい声に、元気をもらってます(*^^*)





寿命について
投稿者: ひろみ 投稿日:2014/12/04(Thu) 19:26 No.12793
05kasiwa1.gif こんにちは。久しぶりの投稿になります。
うちでは、現在、16羽の文鳥がおります。去年の年末から、4羽が亡くなりました。もっとゆっくりにしてほしいですが、つらいものです。たくさんいるので、一羽が亡くなっても、他のコの面倒を見なければならないので、悲しんでばかりいられず、また、元気な他のコ達がいるから、何とか悲しみから抜け出せた気がしています。

去年の年末から、親であるメスとオス、その子供たちが続けて亡くなりました。

最初に亡くなったコは白文鳥のオス3歳半。原因不明でした。
その次はその母親である桜文鳥のメス5歳半、産卵による何らかの病気のよう。次はそのパートナーだった、シナモンのオス5歳半、胸の辺りに腫瘍があったよう。
最近亡くなったコは桜文鳥のメス4歳2カ月。腫瘍だったか、腹水がたまっていました。

最近亡くなった、腹水がたまって亡くなったコの、母親は、今は元気ですが、まったく同じように腹水がたまっています。
これら4羽は、すべて親子関係にあります。

系統的に病気がちなのかなぁ、なんて思ったりしていますが、みなさん、どのくらいの寿命なんでしょう。ウチの子達は短命の部類に入りますかね、、。
ご意見、体験談など、よろしければお聞かせください。

なお、かごの掃除は毎日、水も水入れも、清潔を心がけています。




Re: 寿命について
ひろみ - 2014/12/04(Thu) 20:14 No.12794

05kasiwa1.gif 寿命、でワード検索してみました。
皆さん、経験を丁寧に書いてくださっていました。当然ながら、可愛がっていたコを亡くす悲しみは、私だけではないことに気付きました。

去年の年末から、4羽亡くなり、現在危険な状態のコが、2羽います。不安な私と対照的に、元気に、ただただ『今』を生きる文鳥たち。

人間だけが、病状を見て、いつまで生きられるのかと不安になってます。
しっかりしなくては、、。と思いますが、またあの別れが来るのかと思うと、、、、。

今は、これ以上増やせないので、命を見送る事が続くと思います。
そろそろかごの掃除の時間です。元気なみんなと遊んできます。




Re: 寿命について
ジャクボー - 2014/12/04(Thu) 21:40 No.12795
HomePage

ani-kakisaku.gif こんばんは。

そうですね、不幸は続いてしまったりするものらしいので、20羽超の我が家でも、ブログでお墓の画像が頻繁に出現する時期があります。それで考えるわけです。もし、我が家の文鳥たちのが、みんな10年の天寿を全うしたとしても、20羽なら2羽、30羽なら3羽、毎年葬送しなければならない、といったことを、です。
寿命の長短は気にしない方が良いと思います。全力を出し切って短命でも、悠々と長命でも、それはそれぞれでしょうね。全力を出し尽くせず夭折してしまうこともありますが、それはそれでその子の一生なので、長い短いで評価したくはないところです。




Re: 寿命について
ひろみ - 2014/12/04(Thu) 23:08 No.12796

05kasiwa1.gif いま、掃除が終わったところです。
こうして、お返事をいただき、心強いです。ありがとうございます。
ジャクボーさんのブログでも訃報が続く時が、確かにありましたね。

16羽いれば、毎年何羽か見送るのは、しかたのないことなのでしょうね。
いつかは別れが来ると、わかっていても辛く、ならば文鳥なんて飼わなければその辛さもないんでしょうけれど。別れ以上に、愛しい文鳥たちですから…。

こうして、同じように文鳥と過ごしている人間どうしで話をすることで、辛さが和らぐような気がして、いつも、ここに来てしまいます。

全力を出しきって短命でも、ゆうゆうと長命でも…、長さではないのですよね。ジャクボーさんがいつもおっしゃってるから、わかってるはずなのに。
こうして、談話室に投稿しお返事をいただけることが、励みになります。
人間よりずっと寿命の短い文鳥たち。だけど、いつも明るい文鳥たち。病気になっても、お腹がふくれても、命が尽きるまで、泣かずに前向きな姿に、感動しています。

いつか、もし自分が不治の病になったとしても、文鳥たちを見習って、明るくありたいなぁ…そうできるかな…、と思ってます。

ジャクボーさんちの、フィンちゃんのようす、楽しみに毎晩ブログを拝見しています。忙しい中、お返事ありがとうございました。




Re: 寿命について
マーサ - 2014/12/05(Fri) 10:05 No.12797

ani-kakikaki.gif ひろみさん、はじめまして。
うちは1羽飼いですが、もう8歳近くと思われ、
今年の夏くらいから飛べなくなり、
外付けのバードバスにもジャンプできなくなり、
ときどき癲癇発作のような腰の抜けたような状態にもなり、
いつお別れなのかと緊張で胃痛の毎日を送っています。
ひろみさんやジャクボーさんのように、たくさん文鳥のいるお宅では、
その緊張が常にあるのですね。
本当に人間はいろいろ予測して心配してしまいますが、
今を一生懸命に生きている文鳥たちを見習いたいものですね。
ひろみさんの感性にとても共感したので、
横から失礼しました。。




Re: 寿命について
ひろみ - 2014/12/05(Fri) 17:30 No.12798

05kasiwa1.gif マーサさん、お話をいただき、嬉しく思います。ありがとうございました。
一羽飼いでも、たくさんいても、多分悲しみは同じなのではないでしょうか。
私も初めは一羽飼いでした。その子を急に亡くした6年ほど前、空っぽになったかごを見つめ、寂しさのあまり、ペットショップに出掛けました。文鳥を亡くした悲しみは、文鳥でしか埋められない…と思い。
それから雛をかえしたり、里子を迎えたりで、現在に至ります。

ジャクボーさんのおっしゃった言葉で忘れられないものがあります。
文鳥は泣かないですから、と。

幸か不幸か、人間は脳が発達しているので、先のことを想像できます。そして、不安になり、絶望します。でも文鳥は違うんですよね。
自分が病気だなんて、わからないし、悲観しないし、当然泣かない。とにかく今を一生懸命生きているのに、まだ、生きているのに、泣いちゃいけない、と。(でも、泣いちゃうこともあるけど。)

9月に亡くなったコは、オリーブという名前のおとなしい女の子。お腹の膨れを見つけたのは、震災後の夏。それから約3年生きました。周りにいる私たちは、産卵のたびにヒヤヒヤ…。軟卵を産んだり異常に小さな卵を産んだり…。

次第に体が重くなり、飛ぶたびに、すごい音がしました。私は心配して、大変そうに飛ぶ姿を見て娘に『痛々しいなぁ…』と泣きながら言ったら、娘は『いや、たくましい、んじゃないかな』と言われ、ハッとしました。
体調は優れなかったときもあたけど、オリーブは、いつものように部屋を飛び回り、水浴びもし、最後は、私が病院へ出掛け、娘がちょっと目を離した時に、亡くなりました。すぐに気づいた娘がすくいあげた時には亡くなっていました。

たくさん泣きました。夢にも出てきました。
でも、我が家で過ごした時間は、きっと楽しかったと思います。でも、悲しい。別れは、単純に悲しいのだと思いました、どんな別れでも。

いまは、その母親の、ポロンというコが、同じように腹水がたまっています。いつまで一緒にいられるんだろうと、不安はありますが、できるだけ、いつものように、いつもと同じように過ごさせてあげたいと思っています。

マーサさんちの文鳥さんは、きっと幸せだと思います。
泣くのはお別れしてから。いまは、いっぱい笑顔で遊んであげてくださいね。

ジャクボーさんはじめ、みなさんの言葉が、心配性で気の小さな私の励みです。この掲示板に感謝したいと思います。
ありがとうございます。




Re: 寿命について
マーサ - 2014/12/05(Fri) 20:15 No.12799

ani-kakikaki.gif ひろみさん
娘さんの言葉にも教えられました。
「たくましい」んですね!
うちのおばあちゃん文鳥、今朝カバーをかけたケージの中で転んだのでしょう、エサ入れにしていたおちょこの上で仰向けにはまって暴れていました。どれくらいその状態だったか、だいぶ暴れて羽がたくさん抜けて、片足の腿肉が丸見えになってしまいました。。早く羽毛が生えてほしいです。
疲れたようで久しぶりに頭を羽に入れて眠っていましたが、その後、食欲旺盛に食べていました。発見が遅れたら衰弱死していたかもしれないのに、本当にたくましいですね。
ひろみさんのとこのポロンちゃんができるだけ苦しまず、いつものように過ごすことができますように!
私もこちらの掲示板を読むことが励みになっています。




Re: 寿命について
ひろみ - 2014/12/05(Fri) 23:15 No.12800

05kasiwa1.gif お話しできて、私もうれしいです。
おばあちゃん文鳥なら、できるだけ生活しやすいように、かごの中のレイアウトなど工夫してあげるのもいいかも…ですね。大事に至らずによかったですね。
これから本格的に寒くなりますから、文鳥さんたちも、人間も、暖かくして過ごしましょうね。





ストレスで血便になりますか?
投稿者: おもち 投稿日:2014/12/02(Tue) 22:15 No.12790

いつもお世話になっております。また相談させてください。3ヶ月前にお迎えしたメス文鳥さんのことです。いまは生後11ヶ月になりました。お迎え当初、開口呼吸をしていて、病院に連れて行ったところ、環境の変化によるストレスでお腹を壊して血便しているとの診断で、お薬をもらって落ち着きました。そして、11月末頃から、糞のまわりにしみている尿の色が黄色なのが気になって、通院.投薬を始めました。状況としては、まずカゴの底にキッチンペーパーを敷いていて毎日チェックしていて、コンマ状の糞の真ん中に白い尿がある普通の便なのですが、ペーパーにできる水分の滲みが黄色なんです。先生に診てもらって血が混じってるとのこと。ただ、私が側にいた時にした糞は異常なしだったので、日中1人でいる時のストレスかもと言われました。そして、1週間投薬しても変わらないので、カゴの中の糞と放鳥してる時の糞を両方持って行ったら、やはり私がいる時のは問題なし、とのことでした。
文鳥さんの見た目や行動はずっと元気で、ご飯をたくさん食べて、たくさん糞をします。ストレスで血便になるものなのでしょうか?ちなみに、発情行動はまだしていません。
ストレスだとしたら、どうしてあげればいいでしょうか?日中は仕事なので、夕方まではどうしても1人にさせてしまいます。好きなオモチャはかごに入れていて、私が家にいる時は機嫌よく1人で遊んだり、寝たりできています。
調べたら黄色の便は肝臓障害が疑われるとの記載もあったので、セカンドオピニオンが必要なのか、いま私がどうすべきかを考えています。アドバイスお願いします。




Re: ストレスで血便になりますか?
ジャクボー - 2014/12/03(Wed) 13:53 No.12791
HomePage

ani-kakisaku.gif フンの異常を発見するのは、立派なことですが、弊害も多々あると思っています。気にしすぎ=文鳥にプレッシャーかけすぎ、になりがちなのですね。人間でも、あまり注目されすぎると緊張しますし、それに慣れてしまうと、何もない状態がかえって空虚に感じられてしまったりもすると思います。文鳥に対しても、遊ぶ時は精一杯あそび、その他の時間は、テキトーに構わない、そういったメリハリが必要かと思います。
どうするか?「どうしてあげればいいでしょうか?」、この際何もしてあげずに、放っておき、出来れば、フンとストレスなどと言う、くたびれることは忘れる、つまり、文鳥より飼い主が神経質にならずにのんびり構えていると、文鳥にもそれが自然と伝わっていくような気がします。人間でも、神経質なのが一緒にいると、そわそわ落ち着かなくなると思いますが、同じことだと思うのです。

なお、私は、フンなんて見ませんよ。それは毎日変わって当然で、下痢気味くらいは普通ですから、『健康なフン』なるものを念頭に、そればかり見ていたら、私の方が神経衰弱になってしまうからです(20数羽いるわけで・・・)。
それでも、問題ないのですから、そういったもの、もしくはそのようでも平気な実例があって、案外、圧倒的多数の飼い主は気にしていないのが現実だったりする(子どものウンコを毎日チェックする親は、まず、いないわけです)、と、気楽に考えていただければと思います(むしろ考えないほうがより良いでしょうね)。




Re: ストレスで血便になりますか?
おもち - 2014/12/04(Thu) 10:06 No.12792

ジャクボー様
お返事ありがとうございます。
敷き紙を毎日取り替えているので、その時つい変化に気になってしまっていました。1対1なので放鳥時も私にべったりくっついるから、1人の時は余計さみしいんですね。
最近、慣れてきて神経質になっていないつもりでしたが、指摘されて今度のことでまた過剰反応していたのかも、と思いました。とても大切なので、小さいし身体だし血がでているなんて・・何かあったらどうしよう!と心配になってしまいました。
初めて小鳥と暮らしており、分からないことばかりなので、経験があるジャクボー様に教えていただけて助かります。ありがとうございました。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]
記事のbニ投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます。
(マウス操作で『削除』に切り替えられない時はキーボードの「↓」次に「Enter」)

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -